ガラクターの模型ブログ

ゾイドとかアーマード・コアとかマブラヴとかガンダムとかフレームアームズとか         https://twitter.com/garakutah

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2013年アニメについて

さて、年末ということで一年をふりかえってつぶやいてみます

(画像は適当)
IMG_3325.jpg

今年目立ったロボモノとしては
ダン戦ウォーズ、マジェプリ、ヴヴヴ、ガルガンティア、ビルドファイターズあたりがあげられます。
ブログ主はみてないのですがコードギアスやユニコーンも高評価だと聞きます。
ロボモノ冬の時代といわれる2010年以降としては非常に豊作だったのではないでしょうか

これらを見返してみると特筆すべき所として、3DCGのメカの描写が大変ハイクオリティだったと感じます。
近年の作品、ラグランジュ、トータルイクリプス、アクエリオンなどと比べても隔世の感があります。
これまでも新劇エヴァやダンボール戦機など一部の高予算アニメでは高クオリティのメカ描写があったのですが
これが深夜アニメレベルまで拡大してくるのはなにかエポックメイキングな技術革新があった気がします。

個人的に映像としてすばらしかったシーンをあげると
ダン戦のエンジェルピースでのムラクアラタの対決とマジェプリの学園攻防戦のクライマックスです。
ダン戦の方はロボが走る、撃つ、斬るという動作がどれも一級品で
「ロボの見せ方」というのを追求した感がありました。
マジェプリの方は、舞い散るラベンダー!燃え盛る炎!血しぶき!ダメージ表現!と
非常に丁寧な演出を重ねて大迫力の仕上がりでした。
チームラビッツ皆がそれぞれの役割で活躍する脚本のよさも相まってすばらしい物だったとおもいます。

ダンボール戦機は一旦おやすみになるとのことだが
今後もシドニアの騎士など注目作も控えているし
ロボもの、ミリタリーもの復活の兆しがみえたらいいな~といった年でした☆


スポンサーサイト
  1. 2013/12/28(土) 22:32:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あけましておめでとうございます! | ホーム | コトブキヤアンケについてのつぶやき>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://garakutah.blog.fc2.com/tb.php/146-6cd47369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ガラクター

Author:ガラクター
プラモデルなどを作っとります
ゾイドをメインとして、戦術機、アーマードコア、ガンダムなど雑食やってます
バシバシまったり活動できたらとおもいますのでぜひごひいきに!!( ´_ゝ`)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (126)
小技小ネタ (4)
ダークホーンWGC (1)
PLUMシルフィード (1)
HMMライガーゼロ (1)
コマンドウルフ市街地戦 (3)
光装甲☆フラジール (2)
HMMライガー00SC (3)
FAフレズヴェルク (3)
FA輝鎚 (3)
ACクレスト拠点防衛型 (2)
ACVIAGNI (2)
FA榴雷改 (1)
HMMグレートサーベル (1)
FA金剛 (1)
FAせんとくん (1)
ズベズダT-90 (1)
ACVIヴェンジェンス (2)
FAラピエール (1)
HMMジェノザウラー (2)
TSF不知火 (1)
FAグライフェン (2)
ACVIハングドマン (2)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。